ログイン:サイト登録は無料です。REGISTERからご登録ください。サイトの更新や、新しい記事などが自動的に登録メールに送信されます。

胃経(いけい)

神経系統:胃の症状・神経過敏・神経緩慢・神経症・

緊張していると、思ったことを浅いところにため込み解決できない。

思うようにならない怒りなどが、処理できない状態。

神経質な不安を緩和。

三焦経(さんしょうけい)

緊張・頑張りすぎたり、精が高まりすぎる。

緩慢・やる気が失せる。

小腸経(しょうちょうけい)

緊張、不安や恐れが強くなる。

緩慢、不安にも恐れにも鈍感になり、生命感覚が失せる。

大腸経(だいちょうけい)

物事に追いかけられているような焦り、何かをしなくてはならない、など落ち着かない。神経が高ぶる。

 

胆経(たんけい)

人間の根本的な愚かさが、無明となって、生きる力を失います。ストレスや、不満、不安など。

 

膀胱経(ぼうこうけい)

物事をあきらめたり、水に流してしまおうとするのだが、流しきれないでいる状況。時間が解決したつもりで、何かしら悶々とする。

 

督脈(とくみゃく)と任脈(にんみゃく)

 

集中力を高める(体調を整える)

自分らしさや、自分の中心にあるものが分からない。自分自身が分からない、又考えが右往左往するなどの悩みがある。

コミュニケーション能力

左右の脳の連絡を正常にする